風俗業界を知って貴女の仕事選択肢を広げよう

風俗知識のない貴女に教えたい、初めての風俗業界

  • ヘッダー画像
  • ヘッダー画像
  • ヘッダー画像
  • ヘッダー画像

風俗業界の種類と特徴そしてサービス内容と収入

風俗といえばどうしても性風俗が最初にイメージされてしまいますが、風俗業界は俗に風営法の適用範囲に入る営業の全てを指します。 風俗に該当するものでは次のようなものも含まれます。 ・キャバクラやクラブ ・ゲームセンター ・パチンコやスロット ・雀荘 ・客席間を仕切ったり、照明の明日ぐらい喫茶や飲食店 などです。

風俗営業の形態、風営法の適用範囲

風俗については、性的な接待以外も含まれる認識ができたと思います。
風俗営業とよばれるものには風営法で定義された営業になります。
その風営法抜粋では次のような定義になっています。
・風営法第2条第1項
「風俗営業」とは、次の各号のいずれかに該当する営業をいう。
待合、料理店、カフェーその他設備を設けて客の接待をして客に遊興又は飲食をさせる営業
・風営法第2条第3項
「接待」とは、歓楽的雰囲気を醸し出す方法により客をもてなすことをいう。

風俗=性、女性とエッチなことをするというイメージ以外でも風俗には含まれていることが理解できると思います。

今回はその風俗でも性風俗について、どんなものなのかを知ってもらえればと思っています。
特に女性の方に知ってもらい、一般的な偏見などを払拭し一つの職業として捉えていただけたと思います。

性風俗のサービス内容
文字通り女性が性的な行為を提供して男性客を接待することです。
その性的に接待には様々な形態があり、全裸又は半裸、着衣状態による触れあや性的な行為をすることになります。
性的な行為の範囲は、本番以外の行為全般となり店によって変わってきます。
本番行為による接待が暗黙の了解として扱われている特殊浴場のソープ、それ他の性風俗は本番行為は認められてはいません。

ソープ以外の性風俗店の形態については次のようなものがあります。
・ヘルス
本番をしないソープという感じdeすが全裸接待が基本です。
・イメージクラブ
電車内、保健室、教室、公園などを演出した部屋でOLスーツやセーラー服、白衣やナース姿です。
・性感
マッサージ主体、オイルやローションなどを使って性的な接待をします。
・ピンサロ(ピンクサロン)
ボックス席の長椅子でフェラチオなどライトな性的接待をします。

その他、ヘルスの出張版がデリヘル(デリバリーヘルス)で、女性を指名して書体の場所で性接待をします。

おすすめリンク

風俗の代名詞である性交渉サービス

風俗営業の範囲は以外に広いということが理解できたと思います。 意外に身近に利用している中に風俗営業店もある、ゲームセンターも風俗営業に入るのにはビックリだと思います。 今回はそんな風俗の中でも第一印象となる性風俗について、もう少し掘り下げてみたいと思います。

目的による風俗業の違い

女性自身の特徴を利用した接待を主にしたものが性風俗であったり、キャバクラなどになります。 性的な接待以外の風俗分野は、パチンコ店、雀荘、ゲームセンターなどになります。 最近は風俗対象として、メイド喫茶も入るのではということで物議を招いています。